問題行動改善トレーニング (出張レッスン)

吠える・引っ張る・咬みつき・散歩中の引っ張り等、日常で起こる問題行動に直接アプローチして問題行動を改善していきます。
日常で起こる問題行動は、その場その場で解決していかないと改善していきません。
散歩中の引っ張り癖はまさにそうです。
問題が起きている現場でトレーニングして、何故引っ張てはいけないのか、どうしたらいいのかを教えていかなければ、いつまで経っても改善していきません。
問題をそのままにしていると、犬はそれが正しいと思い込みます。
間違っていることを伝えてあげるのが、飼い主であるあなたの役目ではないでしょうか?

子供の教育と一緒ですね
犬は、成犬になっても小学生1年生なのです。


料金表はこちらから

●問題行動コースは基本出張トレーニングとなります

トレーニング場所は、ご自宅もしくは近所の公園等で行います

●オーナー様にコーチング指導をしながら、トレーナーも直接トレーニングします

 

★こんなワンちゃんにオススメです!★

●散歩中の引っ張り

引っ張り癖は、毎日の散歩の歩き方に原因があります。
しっかり愛犬をリードし、尚且つ横に付いて歩く楽しさを教えていきます。

●散歩中に吠える

警戒、恐怖からの威嚇、嬉しくて興奮するなど、様々な状況で犬は吠えます。
先ずは、なぜ吠えているのか原因を推測し、様々な方法でアプローチしていきます。

●室内での吠え

室内で吠える子の多くは、常に緊張し気が休まらない状態に陥っていることが多いです。
ご家庭での室内環境、日頃の愛犬への接し方で改善できることもあります。
近年は小型犬の飼育が多くなり、いつからか「小型犬は散歩をしなくてもいいみたい」など、誤った情報を耳にすることもありますが、そんなことはありません。
小型犬でも運動は必要です。しっかり体を動かし、日光に当たり健康的な暮らしをさせてあげることで精神的に落ち着きのある子に育てることが出来るんです。誤った情報に流されないようにしてくださいね。

●興奮癖

興奮している時、愛犬に声は届きません。
ドッグスルームでは、何が興奮させているのかをしっかり分析し、アプローチしていきます。
しっかりトレーニングすることで、興奮もコントロール(オンとオフの切り替え)することが出来るようになります。

まずは、お気軽にご連絡ください。