アジリティー競技会 in朝霧高原

11月21日(土)、22日(日)2日間、朝霧アリーナで行われた、アジリティー競技会に参加してきました。
前回、兵庫での競技会から約1ヶ月、前回より成長した走りをすること、そしてCR(ミスなく完走)目指して頑張ってきました。

今回の会場は「朝霧アリーナ」富士山をバックに走ることができる素晴らしい会場です。
初日は晴天に恵まれ素晴らしい景色の中、走ることができました。(2日目は雲がかかり富士山は残念ながら見えませんでしたが)
ただ、競技への集中と緊張で、富士山を前にしても心躍るような感動を感じる余裕は残念ながらありませんでした(笑)

今回出場の種目は前回と同じで、AG1度、JP1度の2種目となります。
2日間の参加なので、計4走しました。

初日ですが、JPはスラロームを※拒絶してしまい、拒絶1の完走でした。
AGはハードルのバーを1本落としてしまい、惜しくも※失敗1の完走でした。
どちらも本当に惜しい内容でした。

2日目ですが、JPはCR!、そしてAGもCRできました!
なんとか3戦目にしてようやくCRできました。「よかったー」

初日の走りがちょっと慎重になりすぎていたので、2日目はしっかり声を出し、自信をもってハンドリングしたのが良い結果につながったのだと思います。
アリアも迷いなくついてきてくれて、本当によく頑張ってくれました!

この2戦で、アリアとの距離感や動き出しのタイミング、コマンドの確認、ハンドリングの確認等、いろいろ収穫がありました。
なにより、一番の収穫はアリアとの信頼感が増したこと。
うまく言えませんが、走行中に今お互いが同じ目標(コースを最後まで走り切ること)に向かって進んでいるなと、心通わせる瞬間があったことです。

パピーの頃から、「この子はいつになったら自分を見てくれるんだろう?」、と不安になったことを思い出します。

「やっとこの瞬間が来たんだなー」としみじみ思います。

でも、まだ始まったばかり、これから悔しい経験をたくさんするかと思いますが、
アリアと一緒に頑張っていこうと思います。

補足:※
拒絶 : 犬が障害にチャレンジせず障害を通過してしまった場合、拒絶というペナルティーが
    付きます。ちなみに3回拒絶してしまうと失格となります。

失敗 : ハードルのバーを落としてしまった場合。
    失敗により失格になることはありません。

AG1 動画
アジリティー競技会 | 犬のしつけや問題行動でお悩みなら愛知県ドッグスルーム
アジリティー競技会の寄り道 | 犬のしつけや問題行動でお悩みなら愛知県ドッグスルーム
アジリティー競技会の寄り道 | 犬のしつけや問題行動でお悩みなら愛知県ドッグスルーム
水の音が怖くてこれ以上近づけませんでした、やれやれ

初日、出走が早くお昼過ぎには自分の出番が終わってしまったので、本栖湖に行ってきました。
テンション上がったのは自分だけで、残念ながらアリアは全然楽しくなかったようです。
社会勉強が必要なようです(笑)