緑区への出張トレーニング終了

柴犬のいずもちゃん(9か月)、飼い主の手を噛むというご相談でした。
お話を聞くと、どうやら手をおもちゃ感覚で噛んで楽しんでいるようでした。
じゃれ噛みと、要求噛みもあるように思いました。
普段の接し方から注意するタイミング、おもちゃを使用しての遊び方をアドバイスさせていただきました。
飼い主さんが頑張ってトレーニングしてくださり、レッスン前に比べ改善がみられた為、4回のトレーニングで終了となりました。

大変お世話になりました、ありがとうございました。
何かありましたら、またお気軽にご相談くださいね。

いずも♂ こまち♀(お姉ちゃん)

最近の依頼で多いのはこの噛み癖の問題です。
それ程痛くないから甘噛みだね」と判断してそのままにされている方が大変多いです。
噛む行為は犬の愛情表現の一つでもある行動ですが、そのまま放置しエスカレートすると毎日噛まれる羽目になるかもしれません。
一歩間違えば愛犬が「自分の方が優位なのか」と勘違いし、攻撃性を引き出してしまう原因にもなりかねません。
本気で噛むことを経験してしまうと、改善するのにとても時間がかかります。

悩まれている方、まずはお気軽にご相談ください。